クレジットカードポイントの還元率が低い

クレジットカードのポイント還元率は上がりつつあります。
もうポイント還元率が0.5%のクレジットカードなんて、持つ気がしないくらいです。
年会費無料クレジットカードのポイント還元率も、上がってきていると言えます。

しかし限界があり、年会費無料クレジットカードの最高は1.25%程度になります(リボ払い専用だと1.5%程度の年会費無料クレジットカードもありますが、ここでは通常のクレジットカードのみで考えていきます)。
リクルートカードが1.2%、REXカードLiteが1.25%、これが最高水準になるでしょう。

一方年会費有料クレジットカードですと、1.5%以上になるクレジットカードがいくつもあります。
漢方スタイルクラブカード、REXカードなどは1.5%(2015年12月請求分より)です。
リクルートカードプラスになると、2.0%あります。
年会費無料クレジットカードと比べると、ポイントがたまりやすいのです。

ただ年間利用金額によっては、還元率が低くても年会費無料クレジットカードの方がお得になるケースもあります。
使い方によって、お得度が変わってきてしまうのです。
年間利用金額が50万円以下など低い方は、年会費無料クレジットカードで良いでしょう。